脇の下がつるつるに変身する脱毛地域別ランキング

埋没毛取り出し方を伝授!脇の黒ずみとブツブツ原因を除去する方法

脇を自分で剃っている方で、だんだん皮膚が黒ずんできた

あるいは、黒いブツブツのような状況が解消されなくて

悩んでいる女性が多くなっているようです。

これだと、皆の視線が気になって夏を迎えることが億劫に

なってしまいます。

私もそれにしばらく悩まされていました。

そしてこの黒いブツブツや黒ずみの原因の一つが埋没毛で

あります。

今回はこの埋没毛とその治し方について紹介したいと

思います。

埋没毛とは?そしてその原因は

「埋没毛 治し方」の画像検索結果

脇毛を自己処理することで、とてつもないリスも存在

します。

それが埋没毛です。

埋没毛は、本来は皮膚の外に生えてくるべき毛がムダ毛処理などで

毛穴が炎症を起こしたり古い角質が広がってしまい、外に伸びてくる

ことができずに皮膚の中で成長してしまうものです。

たとえば、無理やり毛を抜くことに、毛穴や皮膚が痛んでしまいます。

怪我をした時にかさぶたができるように、毛抜きをして

毛穴に傷を負った場合には、皮膚が再生するために薄い膜が

できます。

埋没毛の原因の多くは、自己処理にあります。脇の自己処理の場合の多くは、

カミソリや毛抜きを使ったり、クリームなどの薬剤を使用することが

多いですが、これらの方法ですと肌にダメージを与えたりします。

そして炎症を起こすことが多いのです。

毛穴に膜がはると、おそろしいころは、表皮に膜がはってしまい

表皮が塞がってしまうことです。

そこに、新しい毛が埋没してしまい、埋没毛なってしまうのです。

このように自分でしょりすると、見た目でも黒いブツブツができたり、

表皮の下に丸まった毛ができたりするリスクもあります。

こうなると非常厄介で、治療が必要になったりします。

毛を抜くことで毛周期が変わってしまい、後々の効果に

影響が出てしまいます。

埋没毛取り出し方と治す方法とは

「埋没毛 治し方」の画像検索結果

自宅での毛抜きは、肌を痛めてしまうどころか

毛周期も変えてしまい、かえって濃くなってしまいます。

埋没毛の原因がカミソリでの自己処理

と自分で毛抜きをしたことによるところが多いのです。

それを考えると、ほんの少し伸びた状態のまま脱毛エステ

に通うことがベストです。

脱毛エステサロンに行く前、あるいは、脱毛エステサロンに

通っている最中の禁止事項がいくつかあります。

そのひとつは自分で剃ったり、毛抜きをしないことです。

よくあるのが、無理やりほじくって抜こうとするケースですが、

この方法ですと皮膚に炎症を起こすことにつながり、場合に

よっては化膿してしまう場合があります。

そこで、埋没毛取り出し方ですが、脇の埋没毛については、

そのまま皮膚のターンオーバーで自然に抜けるのを待つ

手段があります。

 

それでも自宅で埋没毛を治す方法は

1番おすすめなのはクリームで保湿して埋没毛を自然に出す方法

です。

最も安全で手軽に埋没毛を改善することができます。

特に毛穴が開いている状態の入浴後に保湿すると、毛穴が

開いて柔らかくなった状態をキープして

それに加えて手でクリームを塗っている時の摩擦で、

埋没毛が自然に出てきてくれます。

普段使用しているクリームや化粧水で構わないので、

毎日保湿を欠かさないことが大切です!

どんなクリームがいいの?

と疑問に思う方も多いはず。

そこで、美女肌計画おすすめの埋没毛に効くクリームは

保湿クリームです。

埋没毛だけでなく黒ずみにもうんざりしてる人は保湿クリーム

でまずはデリケート部分に保湿を加えて埋没毛を

伸ばすようにします。

保湿クリームはガンコな黒ずみや埋没毛はもちろん、粉をふくほどの乾燥肌も

解消してくれたりと、いろんな肌の悩みを改善してくれます。

しかし、同時に肝心の脱毛を考えれば、脱毛エステに

通ったほうが、確実にまたコスパ的にいいと経験上

思います。

まとめ

私の経験からすると、自宅でクリームなどで治すよりも

脱毛エステに通ったほうが手っ取り早く、コスト的にも

得だということがわかりました。なぜならば、脱毛エステ

では上記で述べた自宅での処置法よりも、もっとプロ的な

側面から診断して処置をし、同時に脱毛もすすめていくから

です。しかも、最近の脱毛エステはここであげている

脱毛エステのランキングのように、ほとんどエステが

キャンペーンを実施し、コストの面からも、自分でクリーム

を買うよりも断然安いからです。

脇毛の脱毛に焦点を当てるなら、やはりここであげた

ミュゼがコストとパフォーマンスでダントツに評判が

いいと思います。

 

 

 

 

 

最新脱毛エステサロン
ミュゼプラチナム
KIREIMO
エステティックTBC
効果重視の脱毛サロンならこちら!
DatsumoLabo
銀座カラー
アリシアクリニック
RayvisPremium
epiler
地域別おすすめ情報