脇の下がつるつるに変身する脱毛地域別ランキング

脇毛を剃っても黒いゴマが残ると悩んでいる方への処理方法

これからノースリーブを着るシーズンがやってきます。

でも同時にノースリーブを着るのが億劫になる女性も

多いようです。

私もそのひとりでした。

自分で脇毛の処理をしたつもりでも、もしかしたら

黒いゴマのようなポツポツが残ってしまっているのでは

ないかと不安になっていました。

その理由はなんといっても脇への視線が気になるからです。

脇毛の処理をしっかりしているつもりでも、黒いブツブツ

があったりして、もし指摘でもされるようならもう最悪の気持ち

になってしまいます。

ということで、脇の黒いブツブツ対策は、これからのシーズン

に向かってもっとも気を付けるべき対策といって

いいでしょう。

今年の夏こそは、ノースリーブを着ておしゃれを楽しんだり

脇への視線を気にしなくてもいいようになりたいです。

そこで今回は、脇毛の黒いブツブツを処理する方法

を紹介したいと思います。

脇毛が黒いゴマになる原因は

「脇毛 黒いブツ...」の画像検索結果

見てのとおり、綺麗に剃っているつもり

でも出来上がりはこの通り、黒いブツブツ

があり、これでは肌を露出することをためらって

しまいます。

この原因はなんでしょうか?

これは、間違いなく脇毛処理にカミソリを

使っている可能性が高いです。

↑の図の上段のようにカミソリを使った場合は

毛根が肌の中に残った状態です。

そしてこれを繰り返していると、肝心の肌を痛め

また毛が埋没してしまうリスクが高まってしまうのです。

脱毛エステサロンに行く前、あるいは、脱毛エステサロンに

通っている最中の禁止事項がいくつかあること

をご存じでしょうか?

それはカミソリで脇毛を処理することです。

これは、タブーな行為なのです。

また、自分で毛を抜くこともタブーとされています。

毛を抜くことで毛周期が変わってしまい、後々の効果に

影響が出てしまいます。

自宅での毛抜きは、肌を痛めてしまうどころか

毛周期も変えてしまい、かえって濃くなってしまいます。

 

黒いブツブツの原因は埋没毛の恐れあり!

「脇毛 埋没毛」の画像検索結果

自己処理することで、とてつもないリスも存在

します。

それが埋没毛です。

無理やり毛を抜くことで、毛穴や皮膚が痛んでしまいます。

怪我をした時にかさぶたができるように、毛抜きをして

毛穴に傷を負った場合には、皮膚が再生するために薄い膜が

できます。

毛穴に膜がはると、おそろしいころは、表皮に膜がはってしまい

表皮が塞がってしまうことです。

そこに、新しい毛が埋没してしまい、埋没毛なってしまうのです。

それが写真のように、剃っているにも関わらず、薄い黒い

膜がはったように見えてしまうのです。

毛穴を痛めてしまっている場合にリカバーする方法は

毛穴を痛めている状態は、皮膚の表面が乾燥している

状態のことです↑

その状態のままで見た目でも黒いブツブツができたり、表皮の下に

丸まった毛ができたりしている場合、それを処置する最もな

近道は、脱毛サロンで処理してもらうことです。

自分でカミソリで処理してしまうと余計に皮膚を傷めてしまう

ことになり、肌の黒ずみがより悪化してしまうのです。

そうならないうちにとれる対策はやはり脱毛サロンで

処理してもらうことが近道であると思います。

脱毛サロンで行われる脱毛方法のほとんどはフラッシュ脱毛といって

光で毛根に直接作用させて、毛根を色素もなくしてしまう

ことです。

コスト的にも自分で市販のクリームなどを買うよりも

のようにほとんどのサロンでキャンペーンをしているので

脇毛に限った処理をするのであれば、断然脱毛サロンで処理

したほうがコスト的にも安く済みます。

自宅で脇毛の残りを対処する方法は!

とはいっても脱毛サロンに通うことに抵抗感をもって

いる方も多いかと思います。

なんといっても、予約をとったり、また勧誘がひどかったり

と不安がつきまとうものです。

そこで自宅で対処するにはどうしたらいいのか?

その答えは簡単で、上記でも述べたとおり、自宅で行って

いる脱毛方法が間違っているので、その方法を脱毛サロンで

行わていることと同じにすることです。

それは、フラッシュ脱毛を自宅で行うことです。

こちらでそれぞれの家庭用脱毛器について説明されています。↓

https://spring1.wakinoshita-datumo.com

ただ家庭用脱毛器の欠点は、初期コストが高いことです。

↑にあげた家庭用脱毛器のなかでもっとも人気のあるケノンでも

購入価格は6万円を超えてしまいます。

それを考えると、脇脱毛だけを考えるならば、脱毛サロンに

通ったほうが手っ取り早い気がします。

私もも悩んだ末に脱毛サロンに通うことにしました。

脇脱毛サロンのおすすめは

私が今おすすめなのがTBCです。

TBCでは、他のサロンでは行われていない電気脱毛を

1,000円で体験することができるのです。

そしてその特徴は他のサロンではできない「終わりのある脱毛」

を体験できることです。

よく脱毛サロンだと、いったん通い始めると永遠に通わなくて

ならないというイメージをもっている方も多いのですが

TBCでは太い毛から処理していくのでムダ毛が早く気にならなくなる

体験で処理した毛は半永久的に生えてこないです。

その場で高い脱毛効果を体感したい人にとっては

おすすめだと思います。

脱毛サロン初心者にはミュゼが無難!

はじめて、脱毛サロンに通うことを悩んでいる方に

とって、やはり気になるのはお金の問題です。

とくに若い方にとっては費用は大きな問題です。

私もそうでした。脇毛脱毛を始める方の年齢は

大学生か高校生の方が多いかと思いますが、

やはりコストは最小限に抑えたいと思うことは

当然のことです。とくに学生である以上、高額なサロンは

避けたいものです。そこでよく目にするのが

100円とかというコマーシャルです。最近ミュゼに

関わらず、数百円で脱毛ができるというコマーシャルを

目にしますが、ここで注意すべきは、回数です。脱もを

始めると長い付き合いになるので、何回分の値段なのか?

そして期間の限定はないかといったところをチェックする

必要があると思います。ただミュゼについては、最大手という

こともあり、脇毛の脱毛であれば、安くて満足できるという

声が多いです。ただ人気が高いということもあって、予約が

とりやすいかどうか、そして学校や職場から通いやすいかどうか

たくさんの店舗があるのでそれぞれの店舗でチェックする必要があると

思います。そしてミュゼのいいところは、別の店舗でも

予約がとれるということです!脱毛サロンに通うのが始めてという方で

脇毛の処理であるならば、お金の心配をしなくて済むミュゼが

おすすめだと思います。

まとめ

脇毛が黒いブツブツになっているのは、剃り残しでは

なくて、すでに皮膚の中で、毛が身没してしまっている

可能性が高いのです。これを治療するには、改めて

毛根周期をにそった処理をすることが一番の近道です。

脇毛の処理に焦点をあてれば、やはり、↓のランキング

のなかでミュゼプラチナムがコスパ的にもナンバー1の

ようです。

夏を迎える前に、悩んでいる方は思い切って大手サロンに

相談したほうが悩み解決に安い値段で済むと思います。

 

最新脱毛エステサロン
ミュゼプラチナム
KIREIMO
エステティックTBC
効果重視の脱毛サロンならこちら!
DatsumoLabo
銀座カラー
アリシアクリニック
RayvisPremium
epiler
地域別おすすめ情報