脇の下がつるつるに変身する脱毛地域別ランキング

LAVIE(ラヴィ)の脱毛効果の評判とお得な購入方法とは!

このコロナ渦において、やはりどうしてもエステにしても

クリニックしても出かけることにためらっている方も

多い現状です。

そんななかでどうしても注目が集まるのが家庭用脱毛器ですが

そのなかでも注目されているひとつにLAVIEがあげられます。

そこで今回はこのLAVIE(ラヴィ)について評判とお得な

購入方法などについて調べてみました。

LAVIEの特徴は?

LAVIE(ラヴィ)は、2011年から販売を続けている人気の家庭用脱毛器です。

開発から製造まですべての工程を国内で行なっている、数少ない純国産の

脱毛器になります。

2019年に登場した最新モデルは、従来モデルに比べてパワーが50%アップし、

サロンレベルの脱毛が可能となったと評判です。

また、IPL美顔器としての機能も好評です。

LAVIEは、顔やVIOも含めて広範囲に照射できるため、

自宅で全身脱毛がしたい人に最適です。

国内の工場で生産されているので、日本製にこだわりたい方にも安心できます。

専用の「美顔カートリッジ」を取り付ければ美顔器としても

使えることから、脱毛&美肌ケアを両方したい人にむいている脱毛器です。

LAVIEはカートリッジ交換式のため、家族みんなで衛生的に使いたい人にも

向いています。

オートモードに設定すると、照射口を肌に当てるだけで自動照射されますので、

短時間で脱毛することができます。

LAVIEの効果と評判は

家庭用脱毛器の場合、大抵否定的な評価が多いですが、

LAVIEはそういったネガティブな感想はほぼ見当たらないほどでした。

痛みや熱さが少なく、軽量で使いやすいという声

が多いようです。。

ただし、VIOのように濃い毛は、他の部位と比べて回数が

必要になる可能性はありそうです。

楽天市場やAmazonなどのコメントにも、全体的に好意的なものが多いです。

LAVIEは、↑の特徴でも述べましたが、家庭用脱毛器の中でも

数少ないカートリッジ交換式です。

本体交換式の場合、本体の照射可能回数を打ち切ったら買い替えなくては

いけませんが、カートリッジ交換式なら新たにカートリッジを購入することで、

本体を長く使えます。

カートリッジの寿命は、「レベル1で10万回、レベル7で5,000回」です。

全身脱毛に使用する場合、1回につき約300回照射しますので、最大の

レベル7に設定すると約17回使えることになります。

他社製品と比べるとやや寿命が短いところがきになるところです。

カートリッジ代はそれほど高額ではなく1個5,500円です。

現在のようなコロナ渦の局面では、家族で使う場合

自分のカートリッジを用意すれば衛生面でも安心です。

LAVIEのお得な購入方法は

LAVIEは公式サイトのほか、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング・au PAYマーケット

などさまざまなネットショップで販売されていますが、おすすめなのが

楽天市場です。今回調べた中で最安でした。

20%OFFで販売している店舗(非公式ショップ)があり、

基本セットが43,824円で売られているところもあります。

ただ、期間限定で割引されている可能性もあるためご注意が

必要です。

ただ、安心でお得な特典がついていることを考えると

やはりLAVIE公式サイトがいちばん安心だと思います。

2021年6月現在、「おうちエステ応援キャンペーン」として、

定価4,000円の美白クリームが無料で付いてきます。

24種類の美容成分で、ワキやデリケートゾーンの黒ずみを

集中ケアできるクリームです。

LAVIEとケノンの価格を比較すると

LAVIEの価格はごく平均的です。

基本セット:54,780円

美顔セット:59,180円

の価格です。

ケノンは、69,800円です。

出力(パワー)の「6.7J/cm2」という数値は、家庭用脱毛器の中では

かなりハイパワーです。

また、カートリッジ式の家庭用脱毛器は意外と少なく、LAVIEのほかには

「ケノン」と「レイボーテRフラッシュ ハイパー」しかありません。

ただし、照射可能回数は他商品と比べるとかなり少なめと言えます。

頻繁に全身脱毛をする場合は、カートリッジの交換頻度が高くなる

かもしれません。

ただ、専用の美顔機能があるのは、LAVIEの大きな特長の1つです。

まとめ

LAVIEについて紹介しましたが、評判は悪くないけれど、カートリッジの交換頻度は

ケノンに比べると多くなることがわかります。ただ「パワフルだけど価格が

高すぎない脱毛器がほしい人」「末永く本体を使いたい人」「家族とシェアしたい人」

「美顔器としても使いたい人」にとっては有力な家庭用脱毛器です。

また、購入方法は、やはりメーカーサイトが買うことがおすすめですが、

楽天市場も価格的にお得な場合あるようです。

いつも悩む、脱毛サロンに通うべきかそれとも自宅で家庭用脱毛器を使うか?

 

最新脱毛エステサロン
ミュゼプラチナム
KIREIMO
エステティックTBC
効果重視の脱毛サロンならこちら!
LAVIE(家庭用脱毛機器)
DatsumoLabo
銀座カラー
アリシアクリニック
RayvisPremium
地域別おすすめ情報